びわ湖毎日マラソンは少し残念な形で終わってしまいました。

先日行われた東京マラソンで久々に日本記録が更新され、盛り上がってきた男子マラソン界ですが、その後に行われたびわ湖毎日マラソンでは日本人の最高位が全体7位の中村選手で、記録的にも2時間10分台ということもあり、少し残念な結果となってしまいました。期待された今井選手も9位に終わり、村山選手も21位で惨敗でした。日本記録保持者となった設楽選手やアメリカを拠点にプロとして活動し、結果を残している大迫選手など、期待の選手が出てきた時だけに残念ではありますが、なかなかそううまくはいかないのかもしれません。今回のびわ湖毎日マラソンは気象条件もそれほど良くなかったこともあったようで、記録を狙うにしてもかなり難しい条件だったようですが、そんな中でも中村選手はなんとかMGCの出場権を獲得しましたので、男子マラソン界全体としてのレベルというものはやはり上がってきているのではないでしょうか。一昔前までの低迷期に比べれば格段のレベルアップだとは思うので、この波を少しでも途切れさせないようにしていければいいのになぁと思います。

ボディーソープやシャンプーは毎回同じものを使うべきか

最近、自分で買い物をする時、新しいものを買う傾向にあるんだなとわかってきました。
同じものをずっと買い続けるよりも、色々と試してしまう性格なんだというのがやっとわかりました。
同じものをずっと買い続けるのもいいのですが、値段が変動したり、どうせなら今使っているものよりもいいものがあるのではないのかと思ったり、
たまには違う匂いのものを使いたいと思ったり、色々と考えて結局違うものにチャレンジしているのですよね。
自分の中で、シャンプーリンス、コンディショナのランク付けがだいぶできてきました。
ボディーソープは今使っているのものは割と気に入っているのですが、これの詰め替え用が近所の薬局には売っていなかったので、どうしようかなと考えどころです。
どうせなら安いものを買いたいですし。
でも安すぎて使いづらいものを選ぶのは嫌ですし。
今悩んでいるのはナチュサボンで、詰め替え用が安くなっているので、それにしようかなと思ったりもしています。全身脱毛 無料

大相撲秋場所は14日目を終わって豪栄道が3敗、日馬富士が4敗

大相撲秋場所は14日目を終わって豪栄道が3敗、日馬富士が4敗で千秋楽直接対決で雌雄が決します。優勝ラインが下がりレベルが低いと思われますが、逆に野心むき出しの対戦が見れ、ガチでの星のつぶし合いが見れたと思います。白鵬が出場していたならば、突っ張る相手には変化をしたり、四つに特徴がある力士には張り手の後でかちあげて出鼻をくじく横綱として保身を尽くした戦法で自分の境地を作り、若手が変化や張り手をすれば、横綱相手に卑怯だと言い出る杭は小さくまとめようとしていましたが、この横綱がいないとなれば、のびのびと皆相撲を取っているように見えました。優勝は何とか豪栄道に12勝3敗で飾って欲しいのですが、日馬富士も6日目から調子を上げているのでもしかしたら逆転されるかもしれません。どちらにしても豪栄道を立ち合いで当たり負けずに日馬富士の上体を起こさないと下から攻められては分が悪いと思います。勝負は恐らく一瞬で決まると思いますが、立ち合いまでのにらみ合いや緊張感で盛り上がると思います。いずれにしても大相撲は今後ニューヒーローが出そうな土台が出来つつあります。それを阻止すべくこの2人の対戦をしっかり見定めたいと思います。

土曜日にさまざまな雑用を処理してきた地

今日は、さまざまな雑用を処理してきた。まずは、隣席の市の耳鼻科に行ってきた。ウィークデーに小児が耳鼻科に行ったのだが、児童診査費受給認可証を持って行くのを忘れてしまったので、その精算に行ってきた。土曜日にその耳鼻科に行ったのは、やっとだったが、全然混んでいた。精算だけなのですぐに終わった。その帰りに、なんとなくケータイのグーグルマップのナビゲーションシステムを設定して、その指示通りに帰ってみようと思った。今まで自分が勘道筋をナビゲーションシステムされて、大いに勉強になった。しかも、信号を通り過ぎる総計が圧倒的に小さく、間隔時間もだい略語できた。そのあと、銀行に行った。戻してもらった診査費を口座に資産を入れた。のち、近くのデパートに起こる、廃品押収のボックスに行ってきた。新聞紙や雑誌、段ボールを、無料でそのボックスに取り入れることができ、しかも肝が溜まるお得な対応です。きちんと500肝が止まり、そのデパートの500円分のクーポンをゲットできた。うれしかった。