よくわからない音楽を評価できるだろうか?

私が当時のことを知っているわけではありませんが、ビートルズの登場から優に50年が過ぎています。
現在に至るまで、いろいろなジャンルの名盤というのが、世界中のあちこちで誕生しています。
革新的なアイデアや圧倒的な技法を残したものや、その当時の時代の空気感なんかを真空パックしたようなもの…。
数を上げればきりがないのですが、その中には、未だに私が理解できないような音楽も含まれています。
前衛的な音楽や、あまりにも突出したオリジナリティが存在する音楽というのは、万人に共感を得られるものではないでしょう。
私は好奇心からいろいろな音楽を聞いているが、多くの人はそうした「自分の理解を超えた」音楽を正しく評価できるでしょか。
レビューや解説を読んで聴いてみればなるほどなと思うことはできても、自分では「素晴らしい!」と思えなかったりするんですよね。
そういうCDも少なからずあるのだが、どうすればその良さを理解できるようになるのでしょうか。
人の想像力とはすごいもので、それによって次元を超えた体験ができ、思想やアイデアに触れることができます。
私はもっといろいろなことを感じ取る想像力や感性というものが欲しいなと、心から思います。キャッシング 即日 審査