ようやく少しは温かい目で食事を見ていられる様になりました。

きっと多くのママの子育ての中で困った事、手間だと感じている事の一つの子どももk時食べこぼしがあると思います。
我が家はダイニングテーブルを諦めて、小さなテーブルで食事をしています。
落とした食べ物の飛距離を小さくする為です。
毎食、食事を与えた後は落ちたゴミを拾います。それでも何かカチカチになった物を踏んでしまったり、ご飯粒を踏んでしまう事はしばしばです。
成長と共に軽減されるのですが、子供が成長する過程ではストレスです。
始めはビニルシートでも敷こうかと思っていましたが、直ぐに止め、今は掃除のみで対応しています。
この度、ハンディの掃除を購入したので、正直そのゴミさえも楽しみで仕方ありません。ゴミを手軽に吸える事も嬉しい一つですが、何よりもゴミを吸った後にダストボックスのゴミを捨てるのが快感です。
こんなに埃とゴミと髪の毛にまみれながら生活していたのかと思うとおぞましいのですが、沢山取れると嬉しいです。
ようやく、子供の食べこぼしを許容出来るグッズを手に入れたと思っています。